ぎんさんマインド

いち弱小エンジニアの思考とか趣味についてつらつらと書いてみるかもしれない。

今年の総まとめと来年への抱負

どうもぎんさんです。

今年も後数日で終わるので、今年の総まとめと来年の抱負を提示して、頭の大掃除をしようかなと思った。

 

去年もこう言う事を書いてたので、今年もそう言うものを書いていこうかなと言う感じ

https://impuresilver11.hateblo.jp/entry/2018/12/29/131830

  

去年あげた抱負はどうだったの?

年収アップ

 今年はあんまり…ただそれをできるだけの技術は得たと思ってる。

元々2ヵ年計画で考えていたので、来年がんばるぞい!という思い。

 

ブログ書く量を増やす。

増えはした、がかなり乱丁なポエム文書ばっかり。

まぁ元々文字書くのは苦手だったりしゃあないと言えばそうだけど、もう少し文章の書き方を覚えた方がいいんじゃないかな?って自己評価する。

ダイエットの記録とか、これは練習にならんやろ。

情熱プログラマの要約ってだんだん飽きてきたよね?

遊戯王は、モチベの波があるからなー…気が向いてネタがあったら書くよ。

ブログだしそんな気負う必要はないと思うが、最低限の書き方は覚えるべきだな。要改善

 

スキルを身につける。

今年は業務でいろいろやってきた分いろんな技術は身についたと思う。

基本はバックエンド周りが多いかな?RailsAPI側だけとか仕事でやってたし、最近もGolangPythonのFlaskとかやってるけど、そっち側の知識が主になってる。

おかげで初見で触れるものについても物大路しなくなった。言語の気持ちというか、これはこういう事を目指してこういう事を表現したいんだろうなってのが汲み取れれば結構すらすら書けるようになってきた。これは大きな進歩だと思う。

サーバーサイドエンジニアとして私は食っていきたいなという思いが出てきた。

自分の得意な分野だからこそ、それを伸ばしていくことで、それを自信につなげていきたいという思いがある。

ただ画面はあまり作ってこなかったから、その辺はダメかな。誰かに見せれるようなものもないし。

まぁ纏めると、バックエンド側は目標達成、フロントエンドは微妙って感じかな。

 

今年はどうだったの?

 

技術面

いろいろ実践やってきたおかげでいい経験はできた。が、ここからがスタートラインという考え、ここからどうやって自分の能力を伸ばしていくか悩んでる最中という感じ。

 

そのために、夏過ぎあたりからたくさん本を読むようになった。

例として挙げるならば

情熱プログラマ、達人プログラマ、エンジニアの知的生産術、クリーンアーキテクチャ、暗号技術入門、メタプログラミングRuby、実践TypeScript、PostgreSQL設計運用計画の鉄則、などなど本当にたくさん。

 

これによって、視野は大きく広がった、広がった代わりに、自分の持ってる技術力の未術さも知った。だからこそもっともっと伸ばしていきたい。

 

じゃあ何を伸ばしていくべきだろうか?Rubyは好きだからやる、Golangも好きだからやっていきたい。そしてそこから、そのコミュニティに貢献したいという気持ちも含めて伸ばしていきたい。

 

自分で自分を評価する際の基準をどこにおくべきだろうか?

今の自分は去年よりも大きく知識はついた、だが自己肯定感が低くなっている感じがする。

 

そのために会社ではなく社会的な評価の基準値を知りたい。何ができるのならばどれくらいの評価をされるのかという感じのもの。社会的に自分が認められる存在になりたいというのもある。

 

自分は昔から自己顕示欲は大きかった。ただ人前に立つような人間じゃなかったというだけで、

そういう意味だと社外でLTをどんどんしていきたいというのはある。ただ、いまの自分だけだとハードルが高そうではある。

私に対して客観的に評価し、判断してくれる人が身近にいるならば話はべつではあるが。。。

まずそういう環境におきたいなー

 

話を変えて、別の評価基準としてOSSがしたいという思いが出てきた。海外の人たちも含めて、世界中いろんな人から自分を評価され、そしてそれが自信に繋がり、コミュニティの一因にもなれる。これほどの場はないと思う。

まぁ実際のところ私は前にプルリクエスト送ってるんだけど、内容が誤字をちょっと直したよというだけだし、管理者放置気味だったのでほぼ無駄になった感があって、残念ではあった。

悔しさをバネにー的な思いも少しある。

 

という事で来年の目標としては OSSへの貢献、をあげていきたい。

まぁLTは今の自分の環境的に恵まれていないというのはあると思う。だからと言って逃げるのはよくないと思うし、いいネタがあったら発表するというスタンスで行きたい。

もしくは転職してそういう人の多い空間に移動する。これも目標の1つだな。

(社内LTは大きく活用していきたかったが、今年はなかったのが悲しいな…ネタはあったのに…)

 

 

体調面

4月に左人差し指を剥離骨折、8月のお盆期に失神して入院、その結果高度房室ブロックと診断される。

過去最低なほどに良くなかった一年だった。手術までして、体に機械埋め込むようになったし。

元より歳を取れば身体にガタが来るのも必然ではあるが、今後のために無理をしない生活と、何があっても大丈夫な蓄えは用意しておくべきだと感じた。

 

また、ダイエットは概ね成功した。100kgあった体重が70kg前後にまで落ちて、脂肪を落とすだけじゃなく筋力もつけた。おかげでそれなりに食っても体重が太りにくい体は得たと思ってる。

 

来年はどうするの?

技術面

まず第一に年収上げていくのは目標とする。この辺は貪欲に行きたい。

そして、OSSへの貢献、英語とか苦手なんだけど、まぁ頑張っていこうかなという思い。

 

体調面

健康体でいること、と言ってもどうすることもないけどなー。とりあえずランニングして心拍数をあげていくって考えかな?心拍数に関してなら具体的な数値的目標はないけれども

ランニングの距離的にはハーフマラソン走るくらいのトレーニングはしていきたいな。

ただし、怪我をしない事を第一とする。健康を維持するために怪我をしちゃ、元も子もないからな

 

肉体的には太らない。筋肉つける。体脂肪率はなんかうまく図れないから目分量になっちゃうけど、体重は具体的な数値を出していきたいな。

 

こんな感じかな。

今年はいろんなことがあったね、来年はもっといろんな事を起こしていこうね、ハム太郎